ご応募から採用、仕事の委託まで

ご応募から仕事までの流れ

  1. 面接
  2. 実務テスト
  3. 委託契約
  4. 業務請負(原稿受取)
  5. 自宅で作業
  6. 納品
  7. 振込

在宅業務委託に当たって面談を行っています

 機密性の高い原稿をお預けすることになりますので、在宅業務委託に当たって面談を行っています。まずは、募集要項をご一読のうえ、応募フォームからご応募下さい。


結果通知について

面接の際に簡単なパソコン操作と筆記テスト(漢字テスト、標準JISコードに関するテスト、原稿解読テスト)を行います。結果は約1週間後に郵送にてご通知致します。契約に際し、登録料や維持管理費の金員のご負担は一切ありません。


仕事内容について

東京文字クラブの仕事は、具体的にはどんな内容?

在宅ワーク」とは、一般的に「パソコンなどの情報通信機器を用いて、自宅などで仕事をすること」を指し、SOHO(Small Office/Home Office)と言われる働き方もこれに似ています。
在宅ワーク」と言っても作業場所が自宅であるというだけで、労働の対価として報酬(=お金)を受け取るという意味では、通常の仕事と同じです。納期を守り、品質向上に努めましょう。

東京文字クラブの仕事の例

  • テキスト入力/図書、出版物等
  • 基礎データ入力/統計、集計等
  • テープ起こし/会議、講演等
  • 版下制作/白書、マニュアル、申請書等
  • 翻訳入力/外国語・日本語間の翻訳データ入力
  • その他/加工作業、教育添削等(パソコン操作を伴わない)

文字データ入力業務に関する Q&A

今の時代、原稿を手書きする作家は少なく、文字データ入力仕事は必要ないのでは?

出版業界は不況なので、今後文字データ入力仕事が減ってしまうのでは?

OCR(自動読取機)の普及で、人間が文字データを入力する必要はなくなるのでは?

生活職に直結した国民職である在宅ワークを行ううえで、気をつけることは?

↑質問をクリックすると、回答を読むことができます。